ネットでお金借りる

ネットでお金借りる

ネットでお金借りる方法は超簡単&便利!誰にも会わずにキャッシング

更新日:

お金を借りることは、恥ずかしいと感じている人も多いのではないでしょうか。できれば誰にも知られず、誰にも会わずにこっそりと簡単にお金を借りたいものですが、消費者金融などの店舗に入るところを知り合いに見られてしまえば、バレてしまいます。

そのような事態を避けたいと考え、お金を借りるのを躊躇する人もいるでしょう。

そこで、ネットでお金を借りるというのはどうでしょうか?

ネットでお金を借りるのであれば、誰にも会う必要はなく、誰にも見られる心配はありません。

それでは、ネットでお金を借りるための方法について詳しく見ていきましょう。


Contents

ネットでお金を借りる最適プランは大手3社が内容充実

ネットでお金借りる

ネットでお金を借りることができるサービスを提供している業者はたくさんあります。なかでも大手の消費者金融は、お金を借りる人の立場に立ったサービスや、幅広いプランを用意しています。

ネットでお金を借りるということに最適な大手消費者金融3社について、そのサービスの特徴やメリットなどについて紹介していきます。

ネットでお金借りるアプリローンは超便利!プロミス

キャッシングやカードローンのサービスを提供しているプロミスは、消費者金融の大手として知られています。CMやポスターなどで見かける機会は多く、長い歴史と実績があって、信頼できる業者です。

そんなプロミスは、すべての手続きをWeb上で完結できるサービスを用意しています。

家から外に出ることなく、誰にも会うことなく手続きを終わらせることができるため、気軽に始めることができるでしょう。

さらにプロミスでは、従来のカードローンに加えて、アプリローンという新しいお金の借り方を提案しています。アプリローンはスマホアプリを利用してお金を借りるサービスであり、原則24時間いつでも取引をすることができます。

無料の専用アプリをスマホにダウンロードして契約すれば、セブン銀行ATMにてスマホを使ってカードレスでお金を借りることができるとても便利なサービスです。

契約完了後、自宅にローンカードをはじめ郵送物が届けられることもありませんので、そのあたりもメリットと言えるでしょう。

アプリローンの手続きはとても簡単で公式サイト上の申込みフォームに必要事項を入力をし、本人確認書類をスマホで撮影してアップロードすればOKです。契約完了後、アプリから自身の口座に対して振り込みキャッシングをすることも可能、現金を受け取りたい場合は、セブン銀行ATMでスマホを使って出金することができます。

アプリローンの融資額は最大で500万円までとなっており、返済方式は残高スライド元利定額返済方式です。返済期日は5日、15日、25日、末日の中から都合のいい日を選ぶことができます。

年齢20歳以上から69歳以下までで、安定した収入のある人であれば、申し込みが可能です。

必要書類は本人確認書類さえあればOK。ただし、50万円以上を借り入れたいときには、収入証明書類も必要となります。

さらに、アプリローンはスマホ画面を見せるだけで会員限定の優待サービスを利用できるなど、アプリ限定でお得なクーポンが用意されているのもうれしいですね。

このようにプロミスはネットでお金を借りるという場合に最適なキャッシングと言えるでしょう。

プロミス

カードレス+時間のない

◎プロミスの基本情報

■実質年率4.5%~17.8%
■限度額500万円
■審査時間最短30分
■運営会社SMBCグループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

WEB完結なら、全ての申込みがWEBで完結します。しかし、何かわからないことがあれば、電話でオペレーターが丁寧に対応してくれます。女性のオペレーターが対応してくれるプロミスレディースは、男性でも利用できる人気のサービスです。女性オペレーターのプロミスレディースをご希望の方はこちらです。プロミスレディースの詳細はこちら>>※男性の方もご利用いただけます。

\今すぐ借りたいならプロミス!30日間金利0円!/

ネットでお金を借りるSMBCモビットはスマホアプリあり!

SMBCモビットはSMBCグループの一員で、ネットでお金借りるということに対応したキャッシングサービスです。

SMBCモビットは、ネットで申し込みをして、振込でキャッシングを行うことが可能です。振込キャッシング以外にも、SMBCモビットローン契約機でカードを受け取ってその場でキャッシングすることもできますし、郵送でカードを受け取ることもできます。

カードは三井住友銀行ATMで利用可能で、提携ATMはコンビニATMなど多数利用可能ですので、とても便利なキャッシングサービスといえます。

ネットでの申し込み方法は、公式サイトより必要事項を入力し、必要書類をアップロードするだけなのでとても簡単にいつでもどこでも申し込むことが可能です。

SMBCモビットには会員専用サービス「Myモビ」というサービスがあり、振込キャッシング依頼をしたり、増額審査申込や利用状況紹介などを行うことができます。また、万が一支払いが遅れそうになった場合も、電話なしでMyモビから約定支払日変更の手続きができますので安心です。

さらにSMBCモビットには公式スマホアプリが用意されています。アプリはiPhoneでもAndroidでも利用可能で、公式サイトから無料でダウンロードすることができます。

公式スマホアプリを利用することで、セブン銀行ATMにてカードなしで取引をすることができます。

セブン銀行ATMは全国に25000台以上ありますし、24時間営業のところも多いのでセブン銀行ATMで入金、出金ができるのはとても便利です。

また、SMBCモビットは、Android端末のみの対応にはなりますが、生体認証サービスを提供しています。指、顔、声のうち2種類以上の生体情報を登録することが可能です。

これによって、パスワードが不要となり、万全のセキュリティを備えることが可能です。

このように、様々なサービスを展開するSMBCモビットは、ネットでお金借りるということに最適なキャッシングと言えますね。

SMBCモビット

300x250 オリコンバナー

◎SMBCモビットの基本情報

■実質年率3.0%~18.0%
■限度額800万円
■審査時間10秒簡易審査
■運営会社SMBCグループ
株式会社SMBCモビット

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

ネットでお金を借りるのもやっぱりアコム!

カードローンやキャッシングで有名なアコムでも、ネットでお金を借りるサービスを提供しています。

アコムのインターネットでの申込みは、申し込みをしてその日に振り込みで借り入れすることも可能です。書類の提出から審査結果の確認、契約まですべてネット上で済ませることが可能です。

カードは自宅への郵送だけではなくて、店頭窓口か自動契約機でも受け取ることができます。カードが届いていなくても、カードの発行手続きさえできれば、Web上で振込キャッシングの手続きを行うことができます。

ネット上で振込キャッシングをしたい場合は、会員ログインをして、振り込みによる借り入れの申込みをすればOKです。

楽天銀行の口座を持っていれば、24時間いつでも振り込みキャッシングが可能です。

アコムでは返済においてもインターネットにて24時間行うことが可能です。事前にアコムのインターネット返済が可能なインターネットバンクに口座を作ることが必要になりますが、24時間いつでもどこでもインターネットから返済できるのはとても便利です。

このようにアコムは、ネットでお金借りるという面ではもちろん、ネットでお金を返すというところまで整えられています。ですから、アコムはネットでお金を借りるキャッシングとして最適なキャッシングということになりますね。

アコム

◎アコムの基本情報

■実質年率3.0%~18.0%
■限度額800万円
■審査時間最短30分
■運営会社三菱UFJファイナンシャルグループ
アコム株式会社

\最短1時間で融資可能!30日間の金利0円!/

ネットでお金を借りるネットキャッシングのメリットはココ!

ネットでお金借りる メリット

お金を借りる方法にはいろいろあって、なかでもネットキャッシングには、ほかにはないメリットがたくさんあります。

それでは、具体的にどういったメリットがあるのかを見ていきましょう。

ネットでお金借りるのは限度額の範囲で何度でも利用可能

お金を借りるときには限度額が決められており、その範囲内で利用することになります。

ネットでお金借りる場合は限度額の範囲内であれば、基本的に何度でも利用することができます。

目的が決まっている場合の融資であれば、それ以外にお金が必要になることもあまりないかもしれません。しかし、急な入用でお金が必要となった場合などは、後日さらにお金が必要となることもしばしばではないでしょうか。

そのような時でもネットでお金を借りる場合は、限度額の範囲内であれば追加でキャッシングをすることができます。ですからネットでお金借りるということは、キャッシングにありがちな限度額の範囲内で繰り返し利用するということに向いていると言えるでしょう。

ネットでお金を借りる、スマホで出来るので時間や場所を選ばない

ネットでお金を借りるサービスは、インターネットに接続して利用することができます。インターネットはスマホから接続できますので、時間や場所を選ばずに利用することが可能です。

たとえば、移動中や職場であっても、スマホから振り込んでもらうことができるのです。

このようにネットでお金を借りるということは、今の時代にピッタリのお金の借り方と言えるのではないでしょうか。

ネットでお金借りると周囲にバレにくい

消費者金融の店舗のなかに入ったり、自動契約機で手続きをしたりするのは、どうしても人目についてしまいます。

基本的に消費者金融の店舗や契約機などは、繁華街のなかに設置されていて、人通りの多いところにあるため、そこで知り合いに見られてしまう可能性もなくはありません。

その点、ネットでお金を借りる場合には、周囲にバレにくいということがあります。手続きをすべてネット上で済ますことができますので、人に会わずにお金を借りることができてしまうのです。

さらには、自宅に郵送物が送られないようにすることもできますので、家族にさえ内緒にしながらお金を借りることができるのです。

このように、ネットでお金を借りるということは周囲にバレにくいお金の借り方ということになりますね。

ネットでお金借りるのはATMさえ行かなくても可能

ネットでお金を借りる場合は、自分の口座に振り込んでもらうことができます。自分の口座に振り込んでもらったお金をネット振込などで支払いをすれば、ATMにさえ行かなくてもキャッシングと支払いが完了してしまいます。

WEB上での決済も増えている時代ですから、ネットでお金借りるということは、今の時代に合ったお金の借り方ではないでしょうか。

ネットでお金借りるのは振込手数料がかからないところも多数

ネットでお金を借りるときに、口座に振り込んでもらうのは手数料がかかると考えている人がいるかもしれません。しかし、実際には振込手数料無料でお金を借りられるところもたくさんあります。

手数料がかからないのであれば、費用がかかることを心配することなく、安心して自分の口座にお金を振り込んでもらえます。

ネットでお金を借りるその手続き方法とキャッシングまでの流れ

ネットでお金借りる

ネットでお金を借りるサービスはたくさんあります。基本的にどのサービスも申込みをしてから、実際にキャッシングするまでの流れは共通しています。

そこで、ネットでお金を借りる場合、どのような流れでキャッシングができるのかを見ていきましょう。

まずは専用WEBサイトから申し込み

専用のWEBサイトにアクセスすると、そこに申込みのための申し込みフォームが用意されています。その申込みフォームに、必要事項を入力することからはじめます。

注意事項

注意点としては、入力内容に誤りがあると審査に時間がかかる可能性があります。また、虚偽の情報を入力してしまうと、審査に落ちてしまうこともあります。嘘を書いてもいいことは一つもありません、正直に正しい情報を慎重に入力しましょう。

入力することになる情報は、名前や生年月日、住所、連絡先といったものです。また、勤務先情報や年収、利用目的、なども入力します。

パスワードの入力を求められるケースがあり、これは後で使うことになるため、忘れないようにしましょう。

申込みの際には、同意事項、会員規約の確認もする必要があるため、すべての文章を細かなところまできちんと読んでおきましょう。同意事項や会員規約などについては、申込みの段階で同意したとみなされます。トラブルを避けるためにも全文を確認しましょう。

審査結果の連絡を待ちましょう

必要事項をすべて入力して送信すれば、後は審査結果を待つだけです。その日のうちに結果を出してくれるところも多いです。

審査結果の連絡はメールや電話によって受け取ることができます。連絡がいつくるのか予想することは難しいため、いつでも連絡を受けられるようにしましょう。

注意事項

また、電話番号やメールアドレスを間違えて申告していると、審査の可否を受け取れないということにもなりますので注意が必要です。

必要書類もネットで提出できるのは超便利!

ネットで手続きをする際には、必要書類をすべてネットで提出することができます。基本的にはスマホのカメラで書類を撮影してそれをアップロードすればOKです。

ただし、しっかりと個人情報が確認できるようにきれいに撮影することが求められます。たとえば、フラッシュの光によって文字が見えなくなっていると必要書類として認められません。また、ピントがあっているかどうかもきちんと確認してアップロードするようにしましょう。

必要書類を郵送することに比べるとかなり負担が少ないので、ネットでお金借りる際にはぜひこの方法を利用しましょう。

基本的に必要な書類は本人確認書類と場合によって収入証明書類です。本人確認書類は、免許証やパスポート、写真付きの個人番号カードなど、写真のついているものであればそれ1点でOKです。

ただし、写真のない健康保険証などは現住所が確認できる公共料金の領収書などが必要になります。

本人確認書類

収入証明書類としては、源泉徴収票や確定申告書、給与明細書、税額通知書といったものがあります。直近の収入を証明できる年度のものを用意しましょう。

銀行振り込みもしくはATM引き出しでお金を受け取ろう

審査を終えて無事サービスを利用できるようになったら、銀行振り込みをしてもらうか、ATM引き出しを利用しましょう。

銀行振り込みの場合は、いつも利用しているATMなどで引き出せるので便利ですが、振込可能時間などがある場合がありますので時間の確認は必要です。

振込が間に合わない場合や、キャッシングカードで引き出したい場合は、提携しているATMなどで引き出すようにしましょう。

ネットでお金を借りる時に注意するべき点はココ!

ネットでお金借りる 注意点

ネットでお金を借りるサービスは確かに便利なものですが、いくつか注意するべき点があります。気をつけておかないと思わぬトラブルに発展してしまうこともあるのです。

どのような点に注意をしてネットでお金を借りるべきなのか見ていきましょう。

ネットでお金借りる振込口座は銀行指定がある場合がある

ネットでお金借りる際に、銀行振り込みで利用する場合は、振込先銀行が指定されていることもあるので注意が必要です。

利用するキャッシングサービスに指定されている銀行があるのかをチェックして、自分の持っている銀行口座が対応しているかを確認してください。

利用したいキャッシングサービスの指定銀行の口座を持っていない場合は、その銀行の口座を新しく開設するのもいいでしょう。

ネットでお金借りる手続き後に郵送物がある場合がある

ネットでお金を借りるための手続きができたとしても、完全にネット上ですべてが完結しないケースがあります。たとえば、郵送物が自宅に届けられることがあるのです。

これは、ネットでお金を借りるサービスだったとしても、ローンカードなどの郵送物を後日発送するケースがあるためです。ローンカードの発行の有無や郵送以外での受け取り方法など事前にしっかりと確認し、対応しておきましょう。

ネットでお金借りる振込手続きが銀行の営業時間内のところもある

ネットでお金を借りるときに銀行振り込みを選ぶ場合は、振り込み手続きがどの時間に対応しているのか確認しておきましょう。

銀行の営業時間内でないと振り込みに対応しないケースがあります。この場合、平日の午後3時までしか振り込みしてもらえないことになります。

ネットバンクに対応しているキャッシングは24時間振込OKのところも多いので事前に確認をしてより便利なキャッシングを選ぶようにしましょう。

ネットでお金借りるのは気軽さゆえに借りすぎ注意

ネットでお金を借りることにはメリットがたくさんあります。

誰にも見られる心配がなく、安心して気軽にお金を借りられます。手続きはネット上でちょっとした操作をするだけで終了し、手間がかかるわけではありません。

簡単に借りられることは確かに便利なのですが、そのために借りすぎてしまうリスクがあります。

お金を借りるということは、必ずそれを返さなければいけません。しかも、基本的に利息を含めて返すことになるため、お金は借りれば借りるほど損をするようになっています。

止むに止まれぬ事情があるときに、必要な分のみを借りましょう。

ネットでお金借りる場合、借入金額などはいつでも確認することができます。常に利用残高をチェックして、毎月の返済額や利息にも注目して、計画性を持ってお金を借りましょう。

ネットでお金借りる!ネットなら簡単確実24時間受付ストレスフリー

お金を借りるということは、誰かに見られてしまう恥ずかしさや、対面で手続きをしなければいけないストレスなどを感じやすいものです。このようなデメリットを解決してくれるのが、ネットでお金を借りるサービスです。

ネットなら簡単に手続きをすることができて、24時間対応しているところも多いです。自分の都合に合わせ、どこでもすぐにお金を受け取ることが可能です。

一方で便利すぎるがゆえに借りすぎてしまうという可能性もあります。

ネットでお金を借りるということは、そういう一面もあるということをしっかりと心に持って、便利なキャッシングスタイル、ネットでお金を借りるをぜひ実践してみください。

\即日融資も可能/ ユーザーおすすめランキング

プロミス

カードレス+時間のない

◎プロミスの基本情報

■実質年率4.5%~17.8%
■限度額500万円
■審査時間最短30分
■運営会社SMBCグループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

WEB完結なら、全ての申込みがWEBで完結します。しかし、何かわからないことがあれば、電話でオペレーターが丁寧に対応してくれます。女性のオペレーターが対応してくれるプロミスレディースは、男性でも利用できる人気のサービスです。女性オペレーターのプロミスレディースをご希望の方はこちらです。プロミスレディースの詳細はこちら>>※男性の方もご利用いただけます。

\今すぐ借りたいならプロミス!30日間金利0円!/

アコム

◎アコムの基本情報

■実質年率3.0%~18.0%
■限度額800万円
■審査時間最短30分
■運営会社三菱UFJファイナンシャルグループ
アコム株式会社

\最短1時間で融資可能!30日間の金利0円!/

SMBCモビット

300x250 オリコンバナー

◎SMBCモビットの基本情報

■実質年率3.0%~18.0%
■限度額800万円
■審査時間10秒簡易審査
■運営会社SMBCグループ
株式会社SMBCモビット

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

-ネットでお金借りる

Copyright© 派遣社員でもお金借りるのが可能って知ってます?派遣社員融資虎の巻 , 2019 All Rights Reserved.